その時の想いをその時代の記憶を生まれくる人々のためにことばで繋ごうみんなで創ろう千年続く、こころの物語

岩手県エリア巡礼地

5 御蔵山

「鎮魂の鐘」は時が経っても震災を忘れることがないように、また被災者の鎮魂、犠牲者への追悼、復興の象徴として山田ロータリークラブが設置し、震災発生からちょうど1年の3月11日に除幕式を行った。鐘の近くには震災による大火災で焼失したJR陸中山田駅の屋上にあった大時計も展示されている。
所在地:岩手県下閉伊郡山田町豊間根第2地割70−2