その時の想いをその時代の記憶を生まれくる人々のためにことばで繋ごうみんなで創ろう千年続く、こころの物語

岩手県エリア巡礼地

14 津波を見ていた3本の大ケヤキ・ポプラ・大スギ

越喜来が津波の呑みこまれたが、海に程近いところに立つ大ケヤキとポプラはそれに耐えて生き残った。この大ケヤキは明治、昭和の津波にも見舞われた「津波木」。すぐ高台にある神社には大杉があり、この町の津波の歴史を見て来た古木。
所在地:大船渡市三陸町越喜来