その時の想いをその時代の記憶を生まれくる人々のためにことばで繋ごうみんなで創ろう千年続く、こころの物語

福島県エリア巡礼地

10 御刀(みと)神社

延喜式内社は1000年にわたって津波物語を語り継いだ記念碑的存在とも言えるが、神社を維持してきた北右田集落60戸がほとんど津波で壊滅的被害を受け、集落解散の危機的状況にある。ちなみに逸話であるが、御刀神社の狛犬は津波に乗って隣の家の座敷に鎮座していたそうである。
所在地:南相馬市鹿島区北右田