その時の想いをその時代の記憶を生まれくる人々のためにことばで繋ごうみんなで創ろう千年続く、こころの物語

福島県エリア巡礼地

13 天神岬公園(津波防災対策ビューポイント)

「津波防災対策ビューポイント」は東日本大震災による津波被害が甚大であった前原・山田浜地区を一望できる位置にある天神岬スポーツ公園に、津波被害の惨状やそこから得た教訓を広く後世まで伝えていくため、知る・伝える・習う・観光の4つのコンセプトのもとに慰霊碑や展示パネルを設置したシェルター、展望デッキ等が建てられた場所です。「津波防災対策ビューポイント」が建設された天神岬スポーツ公園は、もともと学問の神様として知られる菅原道真公を祀った北田天満宮に公園を整備し、キャンプサイトや宿泊施設、温泉施設等のレジャー施設が整備され、震災以前は町内外から多くの人がお訪れ憩いの場として、親しまれていました。
所在地:双葉郡楢葉町大字北田字上ノ原27-29